節税

明治安田生命の「じぶんの積立」に加入しました。保険のメリット等解説

ゆたか
ゆたか
こんにちは!ゆたか(@tedoriup_yutaka)です。

明治安田生命の「じぶんの積立」に今回加入しました。

この保険は保険商品ではありますが、メリットが多数あり加入するには十分な価値があると判明したため今回加入しました。

この記事では

  1. 実際に加入した際の流れ
  2. 加入するメリット

についてお話していければいいなと思います。

明治安田生命じぶんの積立の保険内容

じぶんの積立簡単にいうと明治安田生命の自分の積立の大きな特徴は3つあります。

  1. いつやめても元本割れしない保険
  2. 保険商品であるため生命保険料控除になる
  3. 若干の返戻金がある
ゆたか
ゆたか
この3つが大きな特徴です。

保険内容

保険内容はシンプルです。

  1. 毎月の掛け金を5年間積立
  2. 保険料払込後の5年後に103%増えて返ってくる

例えば毎月5000円を5年間積立すると満期には30万9000円になって返ってきます。

ゆたか
ゆたか

まあ実際これは超しょぼいのでおまけみたいなもんだと思って下さい。

メインは控除のところです。

生命保険の一般控除

こちらの保険商品は保険ですので生命保険の一般保険控除が使えます。

控除を受けると、住民税・所得税の2つの税から控除を受けれるので節税になります。

以下に控除額について記載しておきます。

所得税の生命保険保険料控除額

年間の支払保険料等控除額
20,000円以下支払保険料等の全額
20,000円超 ~ 40,000円以下支払保険料等 × 1/2 + 10,000円
40,000円超 ~ 80,000円以下支払保険料等 × 1/4 + 20,000円
80,000円超一律 40,000円

所得税の生命保険保険料控除額

年間の支払保険料等控除額
12,000円以下支払保険料等の全額
12,000円超 ~ 32,000円以下支払保険料等 × 1/2 + 6,000円
32,000円超 ~ 56,000円以下支払保険料等 × 1/4 + 14,000円
56,000円超一律 28,000円

節税される金額

支払い額に応じて変わってきますが、住民税はだれでも一律10%、所得税は所得に応じて変わりますが、ここでは10%とします。

毎月5000円支払いをした場合
  • 住民税2800円
  • 所得税3500円

合計6300円

合計で6300円の節税となります。控除額は上の控除額の表を参考にしてあります。

保険料は5000円で契約がおすすめ

こちらの商品ですが、1口5000円で最大4口(20000円)が最大の掛け金になります。

この掛け金については生涯合計4口使い切ってしまうと今後5年の満期が終了した際に再契約ができない仕組みになっているとのことです。

ですので、長い期間控除を受け続けるメリットを考慮し5000円で20年続けるのが個人的なベストアンサーだと考えています。

ガール
ガール
でも所得税の枠が少し余ってるしもったいなくない?
ゆたか
ゆたか
そうなんだけど、そこまで大きな差はないから5000円で十分だよ

所得税の一般生命保険料控除は最大で1年間で8万円以上で40000円の控除が受けられます。

5000円で積み立てると年間60000円なので少し足りないですよね。

でもこの差ってどれくらいなのって考えてみるとMAXまで使い切らなくていいのではないかなと個人的には思います。

10%の所得税の方を対象に比較
  • 月5000円の積立の節税効果

住民税2800円+所得税3500円=6300円

  • 月10000円の積立の節税効果

住民税2800円+所得税4000円=6800円

節税効果としては500円しか変わりませんでした。

上記でも説明しましたが、じぶんの積立は生涯で合計で4口までしか入ることができない商品とのことですので、ここで2口使ってしまうと保険には10年間しか入ることができません。

ゆたか
ゆたか
年間500円を取るより年6300円を5年間加入できる権利が増えたほうが個人的には強いと感じています。

保育園に通わせている方におすすめ

じぶんの積立は特に保育料が現在かかっている、または今後保育料がかかる方におすすめです。

自治体にもよりますが、保育園の毎月の代金は所得に対してテーブルが決められていて所得がいくらの人は毎月いくら円という形で決定しています。

ゆたか
ゆたか
保育園に通わせている方はその期間でも入っておけばその分が節約になりますので、そこも考慮すると人によってはかなり美味しい保険といえるかと思います。

いつやめても元本割れしない

いつやめても元本割れせずに全額で積立をした分が返却されます。

お金が急に必要になったときにいつでも解約することができるのはでかいですよね!

解約時は以下のポイントに気をつければOKです。

  1. 解約時の返金は7営業日に振り込み
  2. 解約時は3年間は再度じぶんの積立に加入できない
ゆたか
ゆたか
解約すると3年経たないと契約できないですが、二度と加入できないというわけでもないので割と気軽に解約も可能だってのはでかいっすね!

投資と比べるとリターンは少ないが・・・

よく保険商品はボッタクリだ!全然稼げない!

保険にお金を使うなら投資にお金を回したほうがええで^^とおっしゃられる方がいらっしゃいますが、資産運用の一つとして加える分には価値はあると個人的に考えています。

確かに投資は複利的な効果がありお金を増やすことに関しては合理的な手法です。

じぶんの積立は投資ではないので圧倒的にお金を増やすことはできませんが、投資とは違い負けがありません。

じぶんの積立は節税分(5年間)31500円+(満期分)9000円で40500円のプラスの見込みです。

ここまでの定額で回した場合についてはパフォーマンスとしては個人的には上等だと思っています。

複利的な効果はないため、青天井で増やし続けられる投資とは違いますが、絶対負けないで資産を増やせる安全資産として保持するのは資産の配分として分配するのも充分ありなんじゃないかと思います。

実際に保険契約をしてみました

保険契約にはオンラインポチポチで申し込み完結できず、保険担当の方と直接契約をしないといけません。

ゆたか
ゆたか
直接話すの無理〜めんど〜と思っていましたが、オンラインでできるみたいななんで安心してください!

僕の場合はじぶんの積立のページにある資料請求をしたら近くの営業所の担当の方からお電話がありそこから契約をはじめました。

契約までの流れ
  1. 資料請求
  2. 近くの営業所の方から電話がくる
  3. 説明会を聞く
  4. 契約をする
ゆたか
ゆたか
もしお友達や知り合いの方で明治安田生命に勤めているかたがいればその方に声を掛けていただければとっても喜ばれると思います。

保険内容の説明

担当の方から電話があり説明をしたいのでどこかでお時間をいただけないかということでアポイントの電話がありました。

直接合うのも嫌だったので、オンラインでやりたいと伝えたところオンラインで開催していただけました。

実際の説明の日は担当の方からお電話があり、そのままスピーカーホンにしたまま指定されたウェブ会議用のページを閲覧しました。

その後は保険商品の説明を受けます。

基本的には理解していたものと同じだったので割愛しますが、色々と質問をしたりすることができたのでよかったです。

ゆたか
ゆたか
別で保険商品を勧めてきますが、いらないのであれば断れば大丈夫ですのでしつこく説明してたりはしませんでした。

契約をする

オンラインでの説明会のあとそのまま契約に移るのかと思いましたが、そうではなく別日での契約となりました。

(また別日を確保しないといけないのがちょっとめんどうでした)

直接のアポイントを要求されましたが、オンラインで契約したいです!と伝えたところオンラインで契約をすることになりました。

オンラインでの契約の際も電話をつなぎながらウェブページをみて、重要事項などの説明を受け契約完了です。

だいだい40分ほどかかりました。

まとめ

ということで明治安田生命のじぶんの積立のご紹介でした。

明治安田生命のじぶんの積立の特徴
  1. いつやめても元本割れしない
  2. 一般生命保険料控除を受けられる
  3. 満期でちょっとしたおまけ103%

生命保険料控除枠が余っている方にはおすすめですが、今現在なにか他の生命保険には5000円以上はいっている方は控除の恩恵を最大限いかしきれないのであまりおすすめできません。

現在掛け捨ての月額の低い生命保険に加入している方は充分加入する検討があるのではないかと思います。

控除の仕組みをうまく活用できる節税方法です。

月5000円の低額となりますが恩恵は充分にあると思いますのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

明治安田生命の公式ページ

更新情報を受け取ろう!
ゆたか
ゆたか
今後もお得情報を発信していく予定です。

最新記事はTwitterにてお知らせいたしますのでよろしければTwitterのフォローをお願いします。

現在資産運用中!

500円から始めるワンコイン投資【LINEスマート投資】

SBIネオモバイル証券
オススメ記事

ポイントサイト経由で一番お得なポイントインカム解説

賢くお買い物

auPayマーケットお買い物攻略

Yahoo!ショッピング・ペイペイモールお買い物攻略